美容整形で美ボディGET|脂肪吸引ですらっと美人に大変身

女性

ダイエットのための治療

太もも

脂肪吸引は、どこでやっても同じではありません。医師の腕の良し悪しで大きく左右されます。私たちの体内にある脂肪細胞を減らすことができるので、部分痩せできます。脂肪細胞の数が減っているので、リバウンドしにくいでしょう。

View Detail

男性にも増えている吸引法

ボディ

最近人気のある究極のダイエットが脂肪吸引ですが、女性だけでなく男性にも受ける人が増えています。男性の場合は健康上の理由で施術を受けるケースが多いのですが、内臓脂肪は吸引できないのです。脂肪吸引が人気なのは、肌を傷つけない注射による施術法が開発されたからです。

View Detail

美容外科の痩身術

脚

ダイエットをしても痩せない、痩せてもすぐにリバウンドしてしまう、という悩みを抱えている人にぴったりなのが脂肪吸引手術です。脂肪吸引は痩せたい部分の脂肪細胞を吸引する手術です。リバウンドせず、痩身効果は長期間持続します。

View Detail

脂肪を吸い取る

注射

痩身医療とはどんなものか

美容整形の分野の1つに、痩身医療というものがあります。これは、医学的処置によって皮下脂肪を取り除き、サイズダウンを実現するというものです。といってもいわゆる病気治療としての肥満解消とは性質を異にします。あくまでも美容目的で理想のボディラインを実現するために行うものです。痩身医療の特徴としては、次の2つを挙げることができます。まず1つは、効果が個人の意思に左右されないという点です。運動や食事制限によるダイエットは、長期間にわたって自分を律し、日常生活に厳しいルールを課さないとなかなか効果が上がりません。これに対して痩身医療の場合は、医療機関で数分から数十分の時間を過ごすだけで確実な効果が期待できます。もう1つの特徴は、いわゆる部分痩せが実現しやすいという点です。激しい運動によって脂肪を燃焼させるダイエットは、必ずしも思い通りの体型になるとは限りません。お腹をへこませるつもりでがんばったのにバストのサイズが小さくなってしまった、などという話はよく聞かれるところです。しかし痩身医療の場合は気になる部位からピンポイントで脂肪を減らすことができるため、体型を思い通りにデザインすることが比較的容易です。

その日のうちに結果が出る

現在、痩身医療においてスタンダードとなっているのが、脂肪吸引という技術です。脂肪吸引とはその名のとおり脂肪を吸い取って減少させるという手法です。これが普及する以前の痩身医療では、メスで脂肪を切除するという手術が広く行われていました。しかしこの方法だと肌に傷跡が残ってしまうという課題がありました。これに対して脂肪吸引では、メスを使わずにカニューレと呼ばれる細い吸入管を使って脂肪を吸い出します。ちょうど採血で血を抜き取るようなかたちで脂肪を取り除くことになります。そのため術痕が目立たないという利点があります。脂肪吸引はお腹ならお腹、ふくらはぎならふくらはぎとスリムにしたい部分から直接脂肪を取り除くことができるので、部分痩せが簡単に実現できます。当然ながら取り除いた部分はその日のうちにサイズがダウンするので、何週間も食事を我慢して徐々に脂肪が減っていくのを待つ必要などありません。ただ、脂肪吸引はまったくリスクのない医療というわけでもありません。あまり技術水準の高くない医療機関で行うと、脂肪を取ったあとに不自然な凸凹ができてしまうことがあります。そのため施術を受ける際には、事前に情報収集を行って実績の確かな医療機関を選ぶようにします。

ダイエットに苦戦したら

ウーマン

ダイエットに挫折することがあるでしょう。脂肪吸引の技術は進化しており、傷跡も残りにくいので、今後は需要が伸びそうです。取り除いた脂肪を豊胸手術に使うことができます。ダイエットとバストアップの両方ができて人気です。

View Detail